海外勤務、海外駐在のチャンスをものにするには?

海外で働く女性

この記事を読んでいるあなたは、今は日本で働いているけど、近い間に、海外で働きたいと考えている方ではないでしょうか。

ここではそんなあなたへ、「海外勤務、海外駐在のチャンスをものにするには」というテーマについて考えてみたいと思います。

まずは、仕事力、語学力を高めよう

たとえば、海外駐在といった場合、即戦力が求められる傾向があります。また、日本人駐在要員は基本的に少数精鋭のところが多く、海外拠点では国内以上に重要なポジションに任せられる機会が多くなります。その分だけ、専門分野での知識や経験が求められる傾向にあります。

また、ローカルスタッフの管理などの仕事も発生するので、コミュニケーション能力はもちろん、ビジネスシーンで使える英語力も必要となってきます。

まずは、国内に居るうちから、仕事力、語学力を延ばすよう常に意識して取り組んでいく必要がありますね。

転職のタイミングは周りの状況がカギに

転職のタイミングについてですが、多くの人が自分のタイミングで考えているのではないでしょうか?

例えば、「今の職場であと1年やってみて、それでも現状のままだったら転職を考える」「TOEICのスコアが○○○点以上を超えたら海外転職を考える」と考えている方もいるのではないでしょうか。

ただ、転職を考える場合、企業の採用状況といった周りの状況も考えておく必要があります。景気のいいタイミングで転職活動をすれば、その分、チャンスを掴めるチャンスも当然ながら高くなります。

一方、それなりの実力があっても、不景気のために中途採用が見送られている状況では、ほぼノーチャンスです。

転職のタイミングは、自分のタイミングと同時に、周りの状況も意識して動くといいでしょう。

海外勤務・海外駐在を考えている方は、まずは情報収集から

海外勤務、海外駐在を考えている方は、まずはインタネットをフル活用して情報収集してみましょう。また、「リクナビNEXT」にも、数は限定されますが、海外駐在の求人案件もあるので、どのような求人があるかチェックしてみるのもいいでしょう。

あと、限られた自分リソースの中で情報収集しても限界があるし、もっと効率的に探したいという方は、転職エージェントを活用するといいでしょう。転職エージェントのキャリアコンサルタントに、あなたの希望を伝えておけば、求人が出てきた際、すぐに連絡してくれますよ。

また、転職エージェントでは人気の非公開求人も多く扱っているので、これらの求人案件を紹介してもらうのもいいでしょう。

転職エージェントを活用して希望にあった求人を紹介してもらう

下記に海外駐在の求人案件を扱っている転職エージェントをリストアップしています。問い合わせれば、最新状況について教えてくれるので、仕事を探すときには連絡してみてください。

JAC Recruitment

JAC Recruitment
外資系や海外求人に強い転職エージェントで、海外進出企業の駐在案件や、海外出張のあるポジションなど、アジアを中心とした海外勤務求人の紹介とサポートには豊富な実績があります。海外転職事情を熟知したコンサルタントが、海外への転職をバックアップしてくれます。

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートが運営する国内最大手の転職エージェントなので、求人数も多く、海外勤務の求人も多く持っています。グローバルポジション求人数も業界トップクラス。海外駐在の求人を探している方は要チェックです。

最後に

海外勤務、海外駐在のチャンスをものにするには、チャンスを受け取れる準備と行動力が必要となってきます。まずはしっかり情報収集、そして、なるべく多くの海外求人に出会える機会を作りましょう。あと、チャンスが来たときにモノに出来る準備よう、仕事力、語学力についても日頃から磨きをかけておきましょう。

シェアする